トップ»ブリブログ»

肌再生に取りかかるのはいつがいいかしら?

肌再生に取りかかるのはいつがいいかしら?

明日は牡牛座満月♪ みなさま こんばんはconfident.gif

牡牛座はお金を司る星なのでお財布を月光浴させると金運がアップするらしいです。お手持ちのパワーストーンも月光浴で浄化させてみてくださいね!

 

さてさて、秘密のスキンケアを公開してから『高濃度EGFローション』と『ミネラルファンデ』のみのスキンケアをやってみたい!とお声を頂戴しております。実際にわたくしのお肌を 見て 触って 「こんなお肌になりたい」と言っていただけてとてもうれしく思います。

このスキンケアをはじめると最初はとーっても物足りなく感じます。ホントにこれで大丈夫??って。そこでわたくしがお話することは、これまで何層のケアをしてきたか?ということ。

基本的なケアをしている方は、化粧水と乳液と日焼け止めとファンデーションで4層。

シミや毛穴のケアの美容液をいれると6層。

シミを隠すためにコンシーラーをすると7層。

油分が7層も積まれたお肌と油分全くなしの2層では物足りなくなるのも当然です。そして今までいかに化粧品に頼った肌だったのか実感することでしょう。EGFの指令によって元気な細胞が続々と生まれると、化粧品に頼らない赤ちゃん肌に近づきます!どんなにいい化粧品だったとしても、油分の酸化は免れません。このままのケアを続けていると、この先もずーっとごまかし肌のままですよ。

と、

ノンオイルを提唱しておきながらオイルベースのコスメを使ったフェイシャルエステを行っている。不思議に思われるかもしれませんね。

これまでのスキンケアの裏話を聞いて、えーっそうだったの!とすぐに理解してくださる方と、そうは言ってもやっぱり香りに癒されたい・天然ハーブの持つエネルギーを感じたいというオーガニックコスメファンは根強い。それでいいのです。

少なくとも、サロンではオイルベースのオーガニックコスメを使っていますもの。

それはフェイシャルトリートメントには油分(滑るもの)が必要ですし、なんらかのトラブルを抱えていらっしゃる方は炎症を抑えるようなハーブ配合のコスメが必要です。この日までにお肌を整えたい!という場合には「補うケア」のアンネマリーボーリンドのテクノロジーとハーブの力ガ必要なのです。

でもね、

flair.gifお肌が落ち着いたとき、もう一度考えてみましょう。このトラブルはどこからやってきたのか。

その時になって秘密のスキンケアにピン!ときたら・・・その時はストイックに肌再生をしていきましょう。

もし今のお肌に、どうしよ~sweat01.gifって程のトラブルが無かったら・・・

シミ・シワ・くすみのケアを色々やってきたけどどれも今ひとつ改善しないのなら・・・肌再生!早めに取りかかりましょう。

 

そんなあなたには~高濃度EGFローションを使用したコースをご案内しております。

【今こそ肌再生!EGFフェイシャル】次回ご紹介いたしますね。

 

 

ページトップへ戻る