トップ»ブリブロ»

Archive for 10月, 2011

秘密のスキンケア:皮膚呼吸できるファンデーション

呼吸は大切です! みなさま こんばんはconfident.gif

呼吸って鼻からするもの?口でするもの?基本的には鼻ですかね。もうひとつ、呼吸するところがありますが、どこだか分りますか??

秘密のスキンケア:EGFについてはこちら

秘密のスキンケア:皮脂膜についてはこちら

秘密のスキンケア:オイルを断つ!についてはこちら

 

それは『皮膚呼吸』。呼吸といっても酸素を吸って二酸化炭素を吐くわけではないのです。ここで言う皮膚呼吸とは分泌物をスムーズに出すことflair.gif皮膚の分泌物とは今までお話してきたように

・皮脂

・汗

のことです。

肌に化粧品を塗布するということは皮脂・汗の分泌を妨げることになります。特に油分が天敵でしたね。秘密のスキンケアでオイルフリーなお肌になり、皮脂と汗の分泌により皮脂膜ができたとしても、その上から塗布するものに油分が含まれていたら・・・皮膚呼吸を妨げることになってしまいます。

でも何も付けないわけにはいきませんね。紫外線からお肌を守りたいし、血色を良く見せたいし、毛穴を隠したいし、きれいな自分を作ることは女性として当然のこと。

そんな方にはミネラルファンデーションがおすすめです!お肌のケアを気にされている方なら一度は手に取ったことがあるでしょう。でもどれを選んだらいいのか分らないくらい種類が豊富になっています。ファンデーションだけ欲しいのにセットになっていたりね。

わたしが選ぶポイントは「シンプルなメイクアップ」。

例えば、専用の下地が必要だったり、紫外線予防の指標であるSPFやPAの数値が低く日焼け止めを塗らないとカバーできなかったり、配合成分が多過ぎたりなど結局「皮膚呼吸」を妨げることになってしまっては意味がありませんもの。

そこで出会ったのが『レイチェルワインミネラルファンデーション』☆

専用下地必要なし!SPF27.5PA++!オイルフリー!これぞ3拍子揃った優れものでした。秘密のスキンケアにぴったりです。細かい粒子の隙間から汗や皮脂が自然に通り抜けることができるので皮膚呼吸を妨げません♪

やわらかいブラシで気持ちよくメイクができますよ。

秘密のスキンケアでは「EGFにより肌細胞再生を促すこと」「皮脂と汗を分泌する機能を取り戻すこと」「オイルを断ち細胞を傷つけないこと」を行っていきます。そこにミネラルファンデーションでより肌を美しく魅せることができたら・・・鬼に金棒です!究極のスキンケアになること間違いなしです。

 

ただ今、お試し企画実施中☆高濃度EGFローションとミネラルファンデーションのお試しセットをご用意しています。このセットで秘密のスキンケアを実践できちゃいます。

もう秘密ではなくなっちゃいましたけれど、この「秘密のスキンケア」気になる気になる~という方、お気軽にお問合せくださいませ♪

ちなみに高濃度EGFローションは取扱いサロンもまだ少ない状態でネット販売もしていません。健やかな肌を取り戻したい、うわべだけのケアはもう嫌だ!という方は早めに取りかかりましょう。

 

 

 

 

秘密のスキンケア:オイルを断つ

秘密のスキンケア最大のひ・み・つ公開です みなさま こんばんはconfident.gif

ようやくたどり着きました。「オイルを断つ!」に。

秘密のスキンケア:EGFについてはこちら

秘密のスキンケア:皮脂膜についてはこちら

 

前回は『皮脂膜』についてお話しました。みなさまのお肌は皮脂膜がきちんとありますでしょうか??

化粧品には○○オイルとかグリセリンとか必ずと言っていいほど油分が含まれています。なぜなら水分だけでは肌に浸透しませんが、油分と混ざり合う(乳化する)とお肌に浸透しやすくなるからです。油には化粧品に含まれる肌に良いといわれる成分を運ぶ役割と、人工的に皮脂膜のようなものを肌に乗せて しっとり もっちり ずべずべ 潤ったようにさせる役割があるためにどうしても含まれちゃっているのです。

では浸透した油分はどうなるのか?

それは揚げ物が翌日には酸化するのと同じ。浸透した油分は酸化し過酸化脂質となります。過酸化脂質は細胞を壊します。細胞が錆びていくイメージ。

細胞が壊れたお肌はいわばスカスカの状態になり、その穴を埋めるように化粧品に含まれる油分が入り込む→もっちり しっとり したように感じる

でもこれはインナードライ(内側はスカスカ外側は偽りのもっちり)な訳で、

キメが荒くなったり、水分が蒸発しやすくなったり、弾力がなくなったりし、細胞を増やす力もどんどん弱くなる→急速な老化につながる

さらに化粧品に含まれる油分のせいで、本来分泌される皮脂も「油分が足りてるから出なくてもいいかな?」と勘違いを起こし、皮脂膜が作られない状態になるsweat01.gif

そうなると油分を浸透させてごまかし続け、その場しのぎのスキンケアになっていくのです。

こんな方がほとんでではないでしょうか?

特にケミカルコスメを使い続けてきた方のお肌は想像以上の悪循環に陥っていると思われますー。

これを防ぐにはdanger.gifファンデーションや乳液、日焼け止めクリームの界面活性剤や乳化剤と油を取り入れない!が必須な訳です。

しかし油分完全カットの化粧品はほとんどありません。それは今までの化粧品の常識が油の力を借りて『浸透させる』ということだから。

でも!EGFは浸透ではなく指令。油分は必要ありません。EGFについてはこちら

秘密のスキンケアで使用する【高濃度EGFローション】には油分は全く含まれません。新しい細胞を作るように指令を出して、油分による細胞劣化を防ぎ、皮脂膜をきちんと作れる肌機能を取り戻す。とってもシンプルなものなのです。ひとつひとつの細胞が元気になればおのずと肌にはハリも潤いも蘇ります。

秘密のスキンケア実験2か月半のわたくしのお肌は、皮脂膜がきちんと出来ているため油分なしのケアで十分潤いを感じていますgood.gifくすみも取れて色白になってきたようにも感じてますよ。肌実験1か月の方も調子上々と感想をいただいています!

それにはもうひとつ、秘密がありまして・・・。だって女性ですからお化粧をしますでしょ。日焼け止めだって欠かせません。

 

これがまたとっても素敵な物があるんですー。もちろん油分は入っていませんよー。次回ご紹介しますね!

 

秘密のスキンケア:皮脂膜とはなんぞや?

前回からの続きですー みなさま こんばんはconfident.gif

「オイルを絶つ重要性」の前に人間のオイル、皮脂についてお話しますね。

秘密のスキンケアは特別な成分を浸透させて補うのではなく、低下してしまった機能を上げることが目的です。

肌の機能の中でも

『皮脂と汗を分泌する』

ここをググッと引き出します。

多くの方が毛嫌いするであろう皮脂と汗。ランチタイムにメイク直しで鏡をみてビックリ!こんなにテカってたの!!!の原因が皮脂ですものね。でもでも、人間が排出するもの分泌するものにはそれなりに意味があるものです。では皮脂と汗にはどんな意味があるのでしょーか?


皮脂腺から分泌された皮脂は毛穴から表にでてきます。そして汗腺から分泌された汗と混ざり、『皮脂膜』を作りお肌の一番上に膜をはります。図にある「インノイルができる場所」とあるグリーンで示しているのが皮脂膜です。のちのち皮脂膜をインノイルを呼ぶようになりますので、頭の片隅に置いておいてくださいね。では皮脂膜はどんな働きをするのでしょうか?

・水分の蒸発を防ぐ

昔は「化粧水を入れ込んで乳液でフタをしましょうー」なんて言われていましたが水分の蒸発を防いでくれるのは皮脂膜なんです。だから究極をいえば皮脂膜がきちんとお肌表面を覆っていれば乳液やクリームは必要ないんです。天然クリームですね。

・刺激からお肌を守る

異物や雑菌のお肌への侵入を防いでくれるのでニキビや吹き出物、脂漏性湿疹などの予防になります。空気が乾燥する季節になると髪の毛が触れるだけでかゆくなる方も刺激から守ってくれる皮脂膜がきちんとできていないのでしょう。

その他 お肌をなめらかにしてくれたり、角質の剥離を防いでくれる働きもあります。

子供の頃はお風呂上りにお肌が突っ張るから何かつけなくちゃ!なんてなかったですよね。これは皮脂膜がきちんとあったから。大人になりメイクして日焼け止めして美容液つけてとあれこれ美容に気を付けるようになるとあら!不思議!?洗顔後にお肌がつっぱるわ~!!!ってことに。

お肌のためにやっていることなのになぜ?

その原因はオイルにありましたとさ。

今度こそ「オイルを絶つ!」について書きますね。

 

秘密のスキンケア:高濃度EGFローション

秘密といいつつみ~んなに知ってほしい内容ですっ みなさま こんばんは

わたくしがこの2か月半実践してきた「秘密のスキンケア」。その鍵となる『高濃度EGFローション』についてお話します。

EGFって聞いたことありますか?最近では化粧品にEGF配合とかオリゴペプチド配合などとうたっている物が多くなりました。

EGF(ヒトオリゴペプチド-1)とはEpidermal Growth Factorの略でタンパク質一種。上皮細胞成長因子と呼ばれています。スタンレー・コーエン博士により発見・研究され、1986年にノーベル医学生理学賞を受賞しました。元々人間の体内に存在しており、細胞の成長を促す役割があります。

火傷の治療など皮膚を再生させる医薬品として医療現場で使われており、昨今化粧品にも使われるようになりました。

医薬品と比べれば濃度は低いですが、穏やかに確実に皮膚が生まれ変わります。

 

EGF=上皮細胞再生因子因子がお肌に乗ると受容体と結合します。すると細胞を作っている基底層に指令が届きます。

「新しい細胞を作ってください!」と。

これまでの化粧品って保湿成分や弾力成分を肌に浸透させてなんぼ!でしたが、EGFは肌に浸透はせず、肌の上に乗って指令を出すだけなんです。その指令は確実に基底層まで届くのですからいい仕事しますよね。

新しい細胞がどんどん作られれば、ターンオーバーも促進されて古い角質は垢となり剥がれ落ちていく。常に新しい皮膚がお目見えする訳です。

ここで重要なのがEGFの配合量とその他の成分。もし今すでにEGF配合の化粧品をお使いの方がいらっしゃいましたらぜひ全成分をチェックしてみてください。成分表示は配合率の高いものから順に表示されています。何番目にEGFが表示されていますか?成分の中にグリセリンは入っていませんか?

ちなみに秘密のスキンケアで使う高濃度EGFローション全成分は

水 EGF  ヒアルロン酸Na 水溶性コラーゲン サッカロミセス溶解質エキス 塩化Na BG ペンチレングリコール マンニトール フェノキシエタノールです。2番目に多く配合されている化粧品はそうそうありません。ほんの少し配合されていてもEGF配合!になるのでパッケージだけで判断しないようにしてくださいね。

そして特徴的なのは油分が一切入っていないこと。ちなみにグリセリンは天然成分の界面活性剤でヤシ油・パーム油のことですから、グリセリンと表示されている物はオイルフリーではありません。界面活性剤は油と水を乳化させるために配合されそれが浸透すると細胞内で過酸化脂質に変化します。脂が酸化した状態です。酸化した油は細胞を傷つけますし、肌の大事な機能を奪います。。。と、今日はここまで!

次回はオイルを絶つことの重要性を書きますよー。肌の機能を取り戻すために!!!

 

秘密のスキンケアの感想は

今夜はおひつじ座の満月♪スタートの日ですって! みなさま こんばんはconfident.gif

3連休中にまたひとつ歳を重ねました。まだアラサーです、一応。お祝いのメールや電話をくれた友人たちに感謝♪ありがとう。

さて、「秘密のスキンケア」実験をはじめて2か月半。ただ今脱皮真っ最中でございます。一見、乾燥で粉ふいちゃった??という剥け方ですが、お肌が突っ張ったりシワシワになったりはしていませんので、これが脱皮なのだ、と認識しています。一皮、二皮と剥けて行き赤ちゃん肌になるのだ!

この「秘密のスキンケア」はクレンジングと秘密のローションだけのシンプルケア。ファンデはミネラルファンデを使います。完全にオイルを絶つ!ケアです。なぜオイルを絶つのか、秘密のローションの中身はなんなのか、なぜ脱皮するのか、は順を追ってお話していきますね。

オイルを絶って2か月半の感想として、

軽い、軽すぎる!

そして、楽、楽すぎる!

小学生以下の感想文で申し訳ありません。でもこれしか思い浮かびません。軽いとは顔(正確には肌ね)が軽いんです。仕事中にうっすらとかく汗も、ギラッと光る脂もナチュラル。だってどちらも混ざりっ気のない私自身から出た汗であり脂なんですもの。これこそが肌を外刺激から守る皮脂膜で本来備わっている肌の機能。オイルを絶つことでこの機能も復活します。

楽すぎるとは洗顔後に付けるものが秘密のローションだけなので、朝の準備も寝る準備も楽なのは当然。朝なんて、デイクリームや日焼け止めの油分がなじむまで待ってそれからメイクだったのに、秘密のローションつけてすぐにメイク開始できちゃう。サクサク準備が整います。

だから早くお客様にお伝えしたい。

でももうちょっとだけ待っていてくださいね☆

 

秋の骨盤

明日から3連休。そしてわたくしまたひとつ歳を重ねますー みなさま こんばんはconfident.gif

冷たい雨の日、そうヨガデビューしたあの日。わたくし朝から調子が悪くてどんよりしておりました。ヨガに行くのもどうしようか迷ったほど。その原因は首の寝違え!!!

そしてその原因は『秋の骨盤』にありました。遅ればせながら骨盤シリーズ「秋冬編」をお送りします。

春から徐々に広がりはじめ、夏には最大に広がり熱を放出しやすくしてくれていた骨盤さん。秋は徐々に縮まり始めています。春は右側から広がり始めましたが、秋は左側から縮まり始めます。左右で比べるとちょっとアンバランスな状態です。左側の骨盤が縮むと腰の筋肉がねじるので腰痛になりやすいです。

骨盤が動けば肩甲骨も動く。これは春の骨盤でもお話しているのでお分かりですよね?肩甲骨も左が縮まるということはそこに付随している筋肉も動くわけで、首の左側の筋肉が右にねじれやすくなります。これが「寝違え」の原因です。

骨盤の動きによって腰痛や寝違えを引き起こさないためにも腰回りや肩首周りのストレッチをしたり、アロマトリートメントで筋肉を緩めたりしましょうね。

すでに痛みがあるときは無理に動かしたりマッサージしたりせず安静にして時には冷やすことも有効です。

左から縮み始めている骨盤さんは冬に左右ともはキュッと縮まります。これは熱を逃がさないようにするためです。よくできていますよね~。それなのに「冷え性」になるってどういうことなのでしょう?これについては後日書いてみますね。

そんな冷え性さんたちは『首』=首、手首、足首を温めましょう。ここを温めると全身が温かくなります。そしてふくらはぎの内側(これは夏の骨盤にも出てきましたが)も冷えやすいのでお風呂の中で押し揉みすると冷えにくいカラダになります。

 

さてわたくしの「寝違え」ですが、

日中は首を少し動かすだけでも痛くて辛かったのでひたすら安静にしていました。レイキかけたり足裏の首の反射区をもみもみしたりが功を奏したのか夜になり痛みが大分引いたのでヨガへでかけました。首に負担がかかるポーズはお休みしながらおしりや太もも、股関節をじーっくりを伸ばして、深い呼吸をした75分後、痛みがさらに楽になっていましたよ。患部から遠い場所からケアすることもポイントですからね。最近は湯船に浸かれなかった日はフットバスで足首を温めるケアを徹底しています。

サロンでは生活習慣をお伺いして「これなら出来るんじゃ??」というアドバイスをさせていただいています。やらなくっちゃ~ではなくて、あれやって気持ちよくなろう~の方法を一緒に探してみましょうflair.gif

 

自分のための時間

やはりわたくし、雨女みたい みなさま こんばんはconfident.gif

わくわく どきどき する予定のある日は悪天候な確率高し!つい先月雨女返上したばかりなのに。

最初に予約していた日は仕事で行けなく、その日はとってもお天気がよかったのです。だからさ、やっぱりわたしが雨を呼んだんだと思わざるおえないのですよ。

わくわく どきどき なその予定とは『ヨガ』ですよー。ようやくヨガサロンデビューできました。何年も温めてきた習いごと♪

「あなたにとって本当に必要なときにやってくるものなのよ~」と先生がおっしゃていました。ホントその通りだと思います。ヨガだけじゃなくてすべての事に言えることですね。

今回はリラックスヨガクラス。照明を落としてキャンドルとアロマが香る中、途中眠りそうになったりして深いリラックスが得られました。毎日ストレッチや骨盤底トレーニングをしていても使えていない筋肉がこんなにあったなんて。初心者は頑張りすぎちゃうから気を付けてね、と言われていたのにやっぱり頑張り過ぎてしまったわたくし、今日は股関節辺りがぎこちない…。

まだオープン間もないヨガサロンなので受講生も少なくてセミプライベートレッスンのようでした。ご一緒した方もとても素敵な方で、わたしのサロンのことにも興味を持ってくださって♪また来週~って挨拶できる仲間ができて嬉しい☆

自分と向き合う 自分の内側に目を向ける この言葉が何回出てきたか。これってサロンでは私が連呼している言葉ですよ。投げかけてきた言葉を投げかけられることになるとは。でも心地よかった♪『自分のための時間』確保!これからも楽しく通えそうです。

 

サロン近くのおすすめ店♪

急な冷え込み。体調にお気を付け下さいね みなさま こんばんはconfident.gif

移転して1か月。チラシ配りや空き時間のお散歩でだいぶこの街の様子が分ってきたこの頃。平日ランチタイムのにぎわいと、休日の静けさのギャプに驚き、『食』の充実さに喜び♪楽しい街で嬉しい限り☆

今日はお気に入りのお店紹介です!

まずはサロンから1分の『人形町バル』。ランチもやっていますが、わたしはディナータイムにお邪魔しました。

この日はレンタルサロンだったのでケイトと共に夜の人形町を徘徊。の予定が思いがけず両親と食事をすることになり、急遽わんこOKのお店を探すことに!人形町バルさんはテラス席もありますが、完全に顔も見えない状態なら(バッグINやカートIN)店内もOK!!!だそうです。レンタルサロンの日はこちらにお邪魔することになりそうですよ。お料理もお酒もリーズナブルでおいしかったです。日本酒のサングリアがヒット♪早速自宅でも作っています、父が。今度のお休みには自宅で日本酒サングリアをいただきます☆

 

そして昨夜伺った『いかだ』。こちらもサロンから1分。

海外赴任の一時帰国でサロンに直行してくださったお客様とご一緒させていただきました。「おいしいお魚が食べたい!」とのリクエスト。シマアジのお刺身がヒット♪お客様も大満足のご様子でしたよ。こちらはランチはなぜかラーメンなのですが、ディナータイムは日本酒が合いそうな肴がずらり。日本橋サラリーマンでにぎわうお店でした。

 

そしてもう1件。日本橋蠣殻町『日勝亭』さん。こちらは創業80年の老舗洋食屋さんです。

なんとビックリ!わたくしの親戚が営んでおります。母の従姉が嫁いだお店でして遠い親戚なのですが、知り合いが誰もいない街だと思っていた中、こんなご近所に親戚がいて嬉しかったんです!もう10年近く前のドラマ「ランチの女王」の舞台が人形町の洋食屋さんで、そのころから洋食屋さんのランチを食べてみたい♪と思っていました。念願叶ってランチへ行って参りました~。

日替わりランチ、この日はハンバーグでした。このデミグラスソースは代々受け継がれている者なのかしら??とっても美味しかったです。

遠~~い親戚のわたくしにも気さくに声をかけてくださってアットホームなお店でした。みなさまもぜひ行ってみてくださいね!

 

 

ページトップへ戻る