トップ»ブリブログ»

フットセラピー:足首回しに魂を注ぐ~

フットセラピー:足首回しに魂を注ぐ~

台風接近中!サロンベランダにあるハーブたちを避難させましたー みなさま こんばんはconfident.gif

3連休は真夏のような暑さでしたが一変、グッと気温がさがり台風の影響も心配ですね。

さてさて、ブリリアンドロップのボディコースはお客様お一人おひとりに合わせた施術内容をお作りしています。オイルトリートメントにヒーリングをプラスしたり、ほぐしとオイルトリートメントをミックスしたり。施術箇所もお疲れ具合に合わせています。そんなオートクチュール式なボディトリートメントで必ず施術させていただいているのが「フットセラピー」です。

「フットセラピー」とは東洋のツボ・経絡療法と西洋のリフレクソロジー、運動生理学などを組み合わせた足裏からひざ下までのトリートメントです。

ツボを押したり反射区といわれる内臓に刺激がかえるゾーンを押し揉みするなど日本人が大好きな「痛気持ちいい」刺激によってウトウト眠りに入る方がほとんど。足元に溜まっている老廃物を押し上げてリンパ節で処理したり、血行がよくなって全身の筋肉が緩んだり、それがウトウトの要因。

でもこのウトウトは運動生理学に基づいた施術によって脳の「間脳」という場所が緊張から解き放たれるから起こるというこもお忘れなく!ここが巷の足裏マッサージとは違うところなのですよ。

その運動生理学に基づいた施術のひとつに「足首を回す」があります。わたしはこの施術に魂注ぎ込んでます(おおげさ??)。導入部分でもありますのでここでしっかり足首が緩むとウトウトに入りやすい。

なぜか?

足首が緩むと足すべての組織が緩んで血行が改善されて充血が原因の癒着を分離させます。足の緊張を解くことから始まり、全身の緊張・脳(間脳)の緊張も解いていく→一種の瞑想状態になり「眠り」の境界線をさまよう→ウトウト という訳です。

首とも深い関係があり首こり・肩こりの緩和にもつながります。言い換えれば肩や首を触らなくても、足首の可動範囲でその方のカラダの様子も分ってしまうんですよね。セルフケアでも足首回しましょうねーとアドバイスすることが多いのはそのためです。肩や首を自分でほぐすのは大変ですから足首緩めておきましょ。もちろん、体液循環も促されるのでむくみもすっきりしてきますよ!台風接近中の今、むくみを感じている方多いのでは??

 

 

 

ページトップへ戻る