トップ»ブリブログ»

ブライダルエステ:シェービングのタイミング

ブライダルエステ:シェービングのタイミング

今夜は新月です みなさま こんばんはconfident.gif

秋のブライダルシーズン。お忙しい花嫁様はまだブライダルエステサロンを決められないでいるかもしれませんね。体験エステをすっ飛ばしていきなり本番、しかも直前1day!という方もいらっしゃるかもしれません。

そんな中、フェイシャルエステもやりたいし背中やデコルテも磨きたいし、シェービングもやりたい!という花嫁様、ここだけは押さえておきましょう!ブライダルエステとシェービングのタイミングflair.gif

ブライダルエステはいろんな役割があります。

挙式前の緊張を和らげる 肌力をあげる 普段お手入れしにくい場所・ドレスから見える場所を磨き上げる ドレス姿を美しく魅せるためにボディラインを整える フェイスラインをシャープに整える などなど。

特に【肌力をあげる】ことは重要な役割。

挙式前の緊張や、準備に追われて睡眠不足、仕事しながらの準備でストレスを抱えるなどで、普段はなんともない刺激が思わぬ肌荒れを起こすこともあります。ブライダルエステを1,2か月かけていくことでそんな刺激からお肌を守る基礎を作ることができます。今トラブル肌でない方でもシェービングの予定がある方は【肌力をあげて】おくことをお勧めしますよ。

さて、肝心なシェービングのタイミングですが、

ブライダルエステの最後に予定を組みましょう!毛は剃っても生えてくるものですからあんまり早くシェービングしても意味がありませんし、刃物が肌に当たるので敏感に傾きます。その後フェイシャルエステをすることはさらに刺激を加えることになってしまいます。シェービングの前にしっかりフェイシャルエステで肌力をあげておきシェービングにも負けないお肌を作って、最後にシェービング☆これがおススメです!

挙式前日はゆっくり過ごしていただきたいので、

挙式3日前までにフェイシャルやデコルテ・背中のケア

挙式2日前までにシェービング ということになります。

肌力をあげるために4回のフェイシャルエステを受けるとすると少なくても挙式1か月前にはスタートさせるのが理想です。体験エステを何店舗かで受ける場合は2か月前から動き始める必要がありますね。

10月11月挙式予定の花嫁様へ。体験フェイシャルやプランのご相談などはお早めに♪

ページトップへ戻る