トップ»ブリブロ»

Archive for the ‘ボディ’ Category

3月からのボディコース

早咲きの梅が満開になっていて、少しずつ春がやって来ているなぁと実感。みなさま こんばんはhappy01.gif

花粉も気になるこの頃。毎年あれ?花粉デビューかな?と感じるのですが気のせいらしいです。よかった♪

さて、半年ほどリメディアルキャンペーンを行って参りまして、フィードバックをくださったり続けてリメディアルを受けてくださったり、どうもありがとうございました。これからトリートメントメニューをどう提案していこうかな?と悩んでいましたが、結論!今までと同じで行くことになりました。

トリーガーポイントを緩めてつらい原因になっていることろをほぐす肉体のリラクゼーション。ゆったりと心をほぐした方がいいな、なんて時はスウェディッシュやレイキで心のリラクゼーション。両方が揃ってブリリアンドロップが提供したいリラクゼーションです。

ですからあえてリメディアルセラピー!と銘打たずに、オートクチュールボディとしてレベルアップした、ということでみなさまに提供していこうと思います。

カウンセリングをしっかりと行いその日その時に合わせてトリートメント手技と工程を練っていきます。これがきっとBD式リラクゼーション☆なのだと♪

オートクチュールボディコースでご予約いただければパワーアップしたボディリラクゼーションをお届けいたします。

3月からもどうぞよろしくお願いしますconfident.gif

活性コースを受ける時期は

あっという間に桜の季節になりました みなさま こんばんは

人形町通りの桜もとってもきれいです!春爛漫☆

さて、3月おすすめの『活性コース』ですが、こちらのコースを受けるにあたり気を付けていただきたいことがあります。それはトリートメントを受ける時期!

☆生理後~排卵期まで☆をおすすめします。

なぜって?それは骨盤の動きや精神面・女性ホルモンと関係しているのです。

生理中に広がっていた骨盤は、排卵期に向けてどんどん引き締まっていきます。そして生理によってココロもカラダもリセットされ、アクティブモードになっていきます。

新しいことに挑戦したくなったり、行動的になったり。この時期に身体を動かしていると痩せやすくなります。

活性コースは内臓の活性を目的としていますが、同時に美容矯正の手技が入ることで骨盤が可動しやすくなるようなトリートメントでもあります。どちらかというと骨盤を引き締めるお手伝い。

というわけで☆生理後~排卵期☆までに受けていただくと内臓を活性することと美容矯正トリートメントによって代謝があがり、骨盤の引き締めサポートにつながる訳です。

*あくまでもおすすめ・・・のお話です。3月末までのお得なコースですので、生理前の時期でもご案内します。その場合はトリートメント内容をアレンジしています♪

 

ちなみに、排卵期には骨盤はキュッと引き締まり、☆排卵後~生理前☆の時期は生理に向けて徐々に広がっていきます。

☆排卵後~生理前☆の時期にはプロゲステロンという女性ホルモンが増えるので水分をため込みやすくなり、むくみや頭痛・肩こりを感じやすなります。PMS対策として、リラックス目的のリラクシングボディコースがおすすめです。これについてはまた詳しく書きますね。

 

 

肩・首のコリがお辛い男性のお客様へ

いいお天気ですね!みなさま こんにちは。

只今、Winter Campaign実施中です☆2月末まで何度でも受けられます。「強張った身体を呼び起こす&スッキリシャープなお顔を造る」ために定期的にケアしたい方には大変おススメです!

『男性でも美容矯正を受けられますか』

と先日お問い合わせをいただきました。

こちらのお客様は肩こりが大変お辛く、筋肉をストレッチしながら~深層筋を~というワードにピン!と来たそうです。

美容矯正ボディコースはボディラインを整えることを目的にしていることと、骨盤周辺のトリートメントを行うため、女性のみご案内しております。

骨をポキポキとかマシーンで脂肪を燃焼…などの施術ではなく、オールハンド&アロマオイルのトリートメント。

姿勢のクセや内臓の委縮などで縮まってしまった筋肉をストレッチし、ねじれを取るような施術ですので、ボディラインを整えるだけではなくおのずと肩こりやむくみの解消にもつながります。

肩・首コリの強い男性のお客様には、オートクチュールボディコース内で、美容矯正の手技を取り入れた深いトリートメントを行っております。

また、オイルトリートメントの前に指圧のように筋肉をほぐしたり、内臓のお疲れがある方には経絡を刺激する施術を行うこともあります。

ご要望にお応えできるようカウンセリングでお話をしっかり伺いますのでご相談くださいね。

 

 

新生活の支えになれたら

サロンの窓辺にハーブが増えました みなさま こんばんはconfident.gif

アンスリュームとアイビーに、ラベンダーとローズマリーがやってきて賑やかになってきました。黄色い花をつけるエニシダも少しずつ咲きはじめ春を感じています♪今週からいよいよ春めいて来るようで、うきうきしますね!

さてさて、街にはフレッシュマンがちらほらお目見え。緊張と高揚が入り混じったオーラがまぶしい☆わたくしがフレッシュマンだった頃はどんなオーラだったかな?ただただ緊張の毎日で、一息つけるお昼の時間が待ち遠しくて、さらに母が作ってくれたお弁当がおいしかったことしか覚えていません。だって、もう十何年も前のことなんですものー。

そんな緊張の毎日を支えてくれたのがフットセラピーでした。ふわっと身体が軽くなって、その時間は「無」になれる。本当に救われたなぁ。

ということで、

この春ブリリアンドロップでは、フットセラピーを中心にしたお手軽リラクゼーションの特別コースをご用意しようと思っています。

みなさまの新生活が笑顔であふれますように♪

告知までもう少々お待ちくださいね。

 

 

 

フットセラピー:足首回しに魂を注ぐ~

台風接近中!サロンベランダにあるハーブたちを避難させましたー みなさま こんばんはconfident.gif

3連休は真夏のような暑さでしたが一変、グッと気温がさがり台風の影響も心配ですね。

さてさて、ブリリアンドロップのボディコースはお客様お一人おひとりに合わせた施術内容をお作りしています。オイルトリートメントにヒーリングをプラスしたり、ほぐしとオイルトリートメントをミックスしたり。施術箇所もお疲れ具合に合わせています。そんなオートクチュール式なボディトリートメントで必ず施術させていただいているのが「フットセラピー」です。

「フットセラピー」とは東洋のツボ・経絡療法と西洋のリフレクソロジー、運動生理学などを組み合わせた足裏からひざ下までのトリートメントです。

ツボを押したり反射区といわれる内臓に刺激がかえるゾーンを押し揉みするなど日本人が大好きな「痛気持ちいい」刺激によってウトウト眠りに入る方がほとんど。足元に溜まっている老廃物を押し上げてリンパ節で処理したり、血行がよくなって全身の筋肉が緩んだり、それがウトウトの要因。

でもこのウトウトは運動生理学に基づいた施術によって脳の「間脳」という場所が緊張から解き放たれるから起こるというこもお忘れなく!ここが巷の足裏マッサージとは違うところなのですよ。

その運動生理学に基づいた施術のひとつに「足首を回す」があります。わたしはこの施術に魂注ぎ込んでます(おおげさ??)。導入部分でもありますのでここでしっかり足首が緩むとウトウトに入りやすい。

なぜか?

足首が緩むと足すべての組織が緩んで血行が改善されて充血が原因の癒着を分離させます。足の緊張を解くことから始まり、全身の緊張・脳(間脳)の緊張も解いていく→一種の瞑想状態になり「眠り」の境界線をさまよう→ウトウト という訳です。

首とも深い関係があり首こり・肩こりの緩和にもつながります。言い換えれば肩や首を触らなくても、足首の可動範囲でその方のカラダの様子も分ってしまうんですよね。セルフケアでも足首回しましょうねーとアドバイスすることが多いのはそのためです。肩や首を自分でほぐすのは大変ですから足首緩めておきましょ。もちろん、体液循環も促されるのでむくみもすっきりしてきますよ!台風接近中の今、むくみを感じている方多いのでは??

 

 

 

むくみ解消で清らかなカラダ

今日はとっても有意義な時間を過ごせて心も体もリセットできました!みなさま こんばんはconfident.gif

このお話は人体実験が必要なのでー、またゆっくり書きますね。

 

7月、ブリリアンドロップで一番多かったお悩みは『むくみ』。

どこがむくみますか?の質問に『脚』とお答えになる方がほとんど。確かに脚のむくみは感じやすいですし、重力の関係で仕方がない!でも、実際お身体を触らせていただくとお腹・脇腹・腕のむくみをガッツリ抱えている方も多いのです。

お腹・脇腹のむくみって感じたことありますか?(実感のある方は少ないかも。でもお腹トリートメントをすると3,4日お腹周りがスッキリしている!という方もいますので水分が停滞している方は要注意デス)

お腹には大きなリンパ節がないので水分が停滞しがち。この時期冷たい水分を多く摂りすぎてしまうと「お腹・脇腹」はむくむくになってしまいますよ。あとは、姿勢も関係します。猫背で前かがみになるとお腹が圧迫されてしまいます。

セルフケアとしては触ってあげること。お風呂でボディーソープがついている状態の時や、お風呂上りにボディクリームをつけた状態で、おへその周りを時計回りにくるくるとさすってあげます。3回さすったらソケイブ(脚の付け根)に向けて流します。これを数回繰り返します。ソケイブには大きなリンパ節があるのでお腹に停滞した水分・老廃物を押し流してあげましょう~。

オートクチュールボディコースでは「むくみ」対策として足首周辺・ひざ裏・ソケイブ・お腹・脇の下・鎖骨・耳下腺をしっかり流していきますよ~。

カラダの7割を占める水分を滞らせることなく清らかなカラダでいたいものですね。

全身のケアをご希望の方はオートクチュールリラクシングボディ

脚のむくみケアをご希望の方はオートクチュールパーツボディがおすすめです!

夏の骨盤

梅雨のじめっとさがなくて気持ちのよい日が続いていますね みなさま こんばんはconfident.gif

台風1号の影響で一時梅雨前線が刺激されただけで、本来はまだ梅雨じゃなかったんじゃ??いやいやでも季節は確実に巡っていますし同時にわたしたちのカラダも季節に合わせて動いています。その要である骨盤のお話第2弾。『夏の骨盤』について。

みなさま最近どうでしょ?「むくみやすくなったわ~」とか「汗かくわ~」(←これはいい変化)とか泌尿器系に関わるカラダの変化感じませんか?今はまだ「暖かい」が適切かもしれませんが、これが「暑い」に変わる頃になるとそこに「食欲不振」という胃腸系のお悩みも加わる方が多くなります。

この季節の泌尿器系・胃腸系のお悩みは、カラダに熱がこもってしまうことから起こります。通常は冷房で汗をかけなくなることでひき起こるのですが、今年はどうでしょうか?むしろ汗だくで水分不足で別のお悩みが増えるかもしれませんね。

夏の骨盤は体内の熱を逃がしやすくするために緩み広がった状態です。せっかく骨盤は準備万端なのに生活習慣で熱を逃がしにくくなっていませんか??汗かいてますか?

梅雨前半は汗をかきやすくするために泌尿器系の準備をしましょう。ふくらはぎの内側をさすったり脛骨のキワを母指で押したりして刺激します。

<画像お借りしました>画像にある三陰交というツボは冷えやすいむくみやすい方は少々痛いかもしれませんがココをよ~く押し揉みするとむくみ対策にもなります!

夏本番になると胸のあたりに緊張が出始め胃腸の動きが鈍くなりますので、梅雨後半には足首まで浸かるような足湯で温めたりアキレス腱伸ばしのようなストレッチでふくらはぎを伸ばしましょう。

暑いと汗をかきたくないのが本音ですが、むしろ熱い物を食べたり飲んだりして発汗を促す方がカラダの緊張がほぐれやすく、結果熱を放出しやすくなり夏バテ対策になるんです。今年は節電の夏ですから否応ナシに発汗を促されそうですが、水分補給をしつつ汗と上手に付き合いましょうね。

この季節のフットセラピーは上記のとおり、泌尿器系と胃腸系をしっかり流していきますよ~。ちょっと痛いかも!?

喉の痛みに

鼻歌が浜崎あゆみばかり みなさま こんばんはconfident.gif

浜崎あゆみのライブに行ったからです。なつかしの歌で意外と楽しかったんです。そしてipodに浜崎さんの曲を注入~。単純なわたくしです。

 

緑茶うがいは喉にいいかもです!すっかり良くなりました。カテキンの殺菌作用ってやつですね。

喉の痛みにはカモミール・ローマン、ラベンダー、マジョラム、ペパーミント、ローズマリー、ティートゥリー、ユーカリ、サイプレス、サンダルウッド、シダーウッド、フランキンセンス、パイン なども有効です。アロマポットで拡散したり、マグカップにお湯をはって1,2滴垂らして蒸気を吸入したり。

ラベンダーとティートゥリーならお水に1滴垂らしてうがいするのもOK!喉の痛みの他に口内炎の時もいいですよ~。

咳がではじめたときにはフランキンセンスやサンダルウッドがおすすめです。こちらもアロマポットで拡散させるか蒸気吸入で。コットンに1滴垂らして枕元に置くのもおすすめです。

最近のわたくしは喉が痛かったのになぜかベルガモットを枕元に置いて寝ています。ベルガモットは落ち込んだ気持ちを高揚させてくれたり、ココロを落ち着かせてくれる精油。寝室にはベストな香りなのです。よく寝ることも免疫力向上につながりますし、結果喉の痛みも早く治ったのかしら。そういうことにしておきましょう☆

風薫る5月。喉の風邪に注意danger.gif

こだわりのフットセラピー♪

スーパーの野菜担当のおじさまに「お姉さん!根みつば持って行かない??」と声をかけられました。お姉さん。いい響きだ!奥さんじゃないのね。みなさま こんばんはconfident.gif

根三つ葉はごま油少々と出汁醤油でお浸しにしました。

さて、今日はフットセラピーについて一言☆

 

ブリリアンドロップのフットセラピーは足操術といわれるもので西洋のリフレクソロジーと東洋のツボ療法、それから運動生理学を組み合わせたセラピーです。

導入はノンオイルで足首を回したり主要なツボ3点をおしたり足裏全体を叩いたり。
その後オイルで反射区といわれる内臓諸器官に刺激が帰るところを押したり流したり。
ふくらはぎもオイルで経絡やリンパを流します。

よくTV番組の罰ゲームで足裏マッサージを受けて涙を流して痛がるシーンをみかけますが、ブリリアンドロップのフットセラピーは痛気持ちいいものです。
痛みを感じて「あ~わたし、これで元気になるのね!」と思いたい方もいらっしゃるでしょうが、わたしは元気になるのに胃をキュッと縮めるような酷なことはしたくないんです。

danger.gif痛みを感じると防御反応で息を止めたり、前かがみになったりして胃が縮むのです

フットセラピーは受者と呼吸を合わせ、
導入部分の足首回しやツボ押しでさらに深い呼吸に誘導していきます。
この導入部分は片足5分ですが、フットセラピーの7割が凝縮されている部分。
ここで脳の間脳という部分がリラックスし、トランス状態になります。

片足5分

これがブリリアンドロップのフットセラピーの「肝」

どんなに長いコースでもこの5分を大切にしています。
これがわたしのこだわり。

そんなこだわりを体験したい方!
ご来店お待ちしております☆

ホットタオルでセルフケア

みなさま こんばんは

最近のわたくしはHPリニューアルのためPC作業がたまっています。なかなか思うように進まなくて、「伝えたい事」が多すぎてどう表現すればいいのやら。試行錯誤。。。新メニューを追加するちょっとしたリニューアルのつもりが、とても大掛かりな作業になっています。

その甲斐あってこれまでよりも見やすく分かりやすく仕上がっていっているかな?と感じています。あともう少し、頑張ります。

zspace.gif

目がチカチカして首も肩もパンパンだった昨夜。どんなセルフケアをしようかな?と考えた結果、ホットタオル になりました。

ホットタオルを2本用意し、1本は目の上に。もう1本は首筋や肩に。最初はそのままの状態で目と肩にのせ、冷めてきたらもう一度温めて今度はラップで包みます。そうすると保温されるので温かさが長持ちしますし、ベッドに横になりながらでも布団や洋服が濡れることなく、そのまま寝ても大丈夫。

なぜ2回に分けるのか?

それは「湿り気のある温かさ」「温かさを持続させる」両方を取り入れたケアにしたかったからです。

湿り気のある温かさははカラダの邪気を外に出すことを助けてくれます。温かさを持続させることは体液循環を促してくれます。

市販の眼精疲労解消グッズも水蒸気を利用したものがありますが、あれは「湿り気のある温かさ」を利用したものですね。家にあるものでも同じようなケアできます。

日々デスクワークでお疲れのみなさま、ぜひお試しください★

今夜もやろうかな。

ページトップへ戻る