トップ»ブリブログ»

おへそ呼吸追記とつれづれ

おへそ呼吸追記とつれづれ

初夏。手足の冷えも感じない、暑くてだるくもならない、1年で一番好きな季節です。みなさま こんばんはchick.gif

zspace.gif

前回の記事「おへそ呼吸」。お客様からも反響がありビックリしています。

「おへそ呼吸していると気がつくと眠っている」

「深呼吸を勧められていたので毎晩やっていたけれどおへそ呼吸に変えてみました。眠りが深くなったように思います」

などなど。

実践してくださっていることも嬉しいですし、ブログを読んでくださっていることも嬉しいです☆

zspace.gif

ただね、少し注意事項があります。

まず、手のひらのツボ労宮。これは手のひらの真ん中あたり、中指を折り曲げた時に当たる少しくぼみがあるところです。(自分目線で説明してしまいました。分からない方もいらっしゃいますよね?すみませんでしたbearing.gif

それからおへその周りのコリコリしたものを指でほぐすと書きました。これ、おへその周りです。おへその中に指は入れないでくださいね~。

以上で~す。

zspace.gif

今日はお休みだったのでゆったりな夜を過ごしました。「サイドウェイ」という映画を鑑賞。ナパバレーのワイナリーを巡るシーンがあるのでわたしも赤ワインに合う料理を用意して。

内容はともあれなんともまったりした時間が過ごせましたよ。そして題名は分かりませんがグッときた挿入歌がココロに残りました。

『「失敗したことがない」という人は挑戦したことがないのだろう。「成功している」という人はきっと嘘をついているのだろう。』

わたしはこれまで実に穏やかに人生を送ってきています。そりゃあ成績が足りなくて行きたかった高校に行けなかったり、希望どおりの大学に入ったけれどこの専門は向いていないと分かり進路変更したり、社会人になってみれば上司や先輩との人間関係に悩んだりとそれなりに落ちていたときはありましたけど。

でも、もう立ち直れない!思い出したくもない!ほどの失敗はしていない気がします。

そもそも嫌なことは一晩寝ると忘れてしまう性格ゆえ、そう感じているだけかもしれませんが。

でもやはり「挑戦」がまだまだたりないのかもしれない。ずっと夢だったサロン経営も今のところ頑張れていますが「成功している」とは思っていません。10年後に設定している目標が叶ったら、「あのときの成功があったから今があるのだ」と感じることができるのでしょうね。

10年後にそう思えるように「挑戦」して行かなくてはと感じた夜でした。

ページトップへ戻る