トップ»ブリブログ»

新月だったのか!

新月だったのか!

新月のお願いごと、ギリギリ間に合いました。みなさま こんばんはchick.gif

10月8日は新月でした。8日が新月ということは頭に入っていたのですが、昨日が8日だということを忘れていましたsweat01.gif

zspace.gif

でも不思議なもので新月らしい過ごし方をしていました。

新月はスタートの日。新しい事をはじめるチャンス!(移転後の営業再開日も新月でした。)

学びの秋のスタートが新月だったことに気がついたのは昨夜23時。

「そっか~今日は8日だったんだ。新月だったんだ~。あれ?4講座初日は新月だったんだ!」という感じ。

初回講座の日程はこの日かこの日かこの日で都合のいい日を選んでね!と先生からいわれて、モデル協力をしてもらう母と相談してじゃぁこの日に。と決めた日にちは偶然新月だった。

いや~偶然じゃないよね~必然だよね~と昨夜ひとりで感激していたわたくしです。

zspace.gif

根拠のないことを結びつけてひとつのストーリーを作れるようになると第6チャクラが活性している証拠なのです。

「直感でこれ!」と決めたことがうまく進み、勝因はなんだったのだろう?と思い返し、あ~これとこれがいい具合に絡み合ってこうなったんだ~、なんて考えることがよくあります。人によってはこじつけてる!と思われるかもしれませんが、わたしはいつだって辻褄の合わないことでも全てひとつの流れの中にあり、成るようになっていて、この人生に起こることははじめから決められていると考えています。忙しい日々のなかで流されるように過ごしていては見過ごしてしまうようなことも、ちょっと振り返ってこの出来事にはどんな意味があったのかな?て考えてみると、何年も前の出来事と結びついたりするんです。

あの時こうしていればよかった、なんて思いません。

あの時こうしていたから今のこれがあるんだ!と考えます。

失敗したことも意味があるし、つまずきもせずうまくいったことにも意味がある。「ここはスルーしてもいいけれど、このつまづきから学ぶことがあるのよ」と高次元からのメッセージを受け取る。メッセージは「you’ve got mail」と誰かが教えてくれるものではありません。自ら考え、こういうことなんだ!と気がつくこと。

それには『ゆとり』が必要かもしれませんね。そっと目を閉じて自分の呼吸に集中して自分自身と会話してみる時間を取ってみてはいかがでしょう?

zspace.gif

講座のスタートが新月だったことも特別な意味があると思っています。いい流れにノッテイル。そんな気がしてならないのです。

zspace.gif

六本木 アロマ フット レイキ フェイシャル プライベートサロン

ページトップへ戻る