トップ»ブリブログ»

5月病解決♪

5月病解決♪

お休みありがとうございました!温泉でリフレッシュしてきました☆みなさま こんばんは。

ドライブ中のラジオで「5月病」についての話がとても興味深かったのでご紹介しますね。

一般的に5月病は新入生や新社会人、転入や転職など環境の変化についていけない時にだるくなったり、やる気がなくなったり、と心身のバランスが崩れること、と思われています。

なぜ心と身体のバランスが崩れるのか。それは「気」の流れがポイントになるようです。

東洋医学の陰陽五行論では春は肝の気の流れが悪くなるといわれています。

「肝」は血液を貯蔵する働きと精神を支配する働きを持っています。

「気」は人間の体の中を流れるエネルギー。

この気が肝の支配の下でスムーズに動くことで、体内の血液や水分が滞ることなく流れます。肝が、ストレスなどの精神的ダメージを受けると、気の巡りが悪く滞った「肝気鬱結」の状態になり、更にその状態が続くと、血液や水分の流れにも影響し、五月病の諸症状を引き起こしてしまうということです。

ではどうしたらいいのか??

今の状況を一時でも忘れること。これが大切。思いっきり汗をかくようなスポーツを楽しんだり、旅行に出かけたり、非日常を体験することが解決策。

GW明けが心身のバランスが崩れやすいですから、連休後半はぜひ非日常を味わって「気・血・水」の流れを促しましょう。アロマトリートメントやレイキヒーリングもおすすめです。特に第3チャクラは肝臓を司っていますから今の時期はポイントになります。

わたしもGW中、毎日欠かさずセルフヒーリングを行っています。なかなかお会いできないお客様に遠隔ヒーリングをこっそりやってみたり♪(届いているかしら?)それにプラス温泉でリフレッシュできましたし、「気・血・水」がいい感じで流れているmayuでした☆

なんだか体調がいいなと感じる時って、ごはんがおいしいですよね。おいしく食事をいただくと、身体を動かしたくなります。すると深い睡眠もとれます。ひとつひとつの流れが実は全部つながっていて、どれひとつも欠けてはいけないんだと実感します。

みなさまの非日常をサポートしておりますよ。

ページトップへ戻る