トップ»ブリブログ»

36.5度の壁を越えるえるには?

36.5度の壁を越えるえるには?

台風は去ったはずなのに、晴天ではないのはなぜなの?みなさま こんばんはconfident.gif

久しぶりにフットバスとハーブティで1日がスタートしたわたくしです。寒くて目が覚めましたものー。

さて、背中ニキビの続きです~。酵素が働ける環境、体温36.5度。この壁を乗り越える方法です。

まずはなぜ低体温になってしまうのか?一番の原因は乱れた食生活による【ビタミン・ミネラルの不足】。私たちは食事によって糖質を摂取し、ビタミン・ミネラルによってエネルギー変換され熱を作り出し体温を保っています。

◆加工食品の過剰摂取

◆無理なダイエット(食事制限)

◆旬の野菜を摂らない

これらによって慢性的なビタミン・ミネラル不足に陥っています。「旬の野菜を摂らない」というのは、ハウス栽培で1年中いろんな野菜が出回っていますからどれが旬なのか分からなくなってしまうってことです。旬の食べ物はその季節に必要な栄養分を蓄えているもの。夏野菜は熱を外に逃がしますし、冬野菜はカラダを温める働きを持っています。冬に夏野菜(きゅうり・トマト・ナスなど)を大量に摂ると体温が下がりますー。野菜野菜!となんでもいいわけではなく、季節にあった野菜を摂りましょうということです。

◆運動不足による筋力の低下

◆ストレスによる血行不良

◆自律神経の乱れ

◆便秘

なども低体温の原因です。

36.5度の壁を超えるには

◇ビタミン・ミネラルを補給

◇適度な運動を心がける

◇お風呂にゆっくり浸かる

◇質のいい睡眠をとる

◇たばこ・お酒はほどほどに

をやってみましょう!(前回の記事にも書きましたが、ね?書くまでもないような基本的な事でしたでしょ?)

この壁を越えると免疫力もあがり、血色のよい美肌になり、ちょっとやそっとの刺激に負けない強い身体になります。風邪をひきやすい方、吹き出物が出来やすい方、生理不順やPMSでお悩みの方、ぜひこの壁乗り越えましょう~。

【質のいい睡眠をとる】ってどうやって?と思った方、アロマトリートメントを受けた日、運動をした日、楽しいことがあった日、次の日の目覚めがよくないですか?リフレッシュ、リラックスの時間を意識して作ってみましょ。それがストレス緩和になり質のいい睡眠が得られます!深酒してベッドになだれ込んでも決して質は良くないですよ~。

次回はサロンで行う背中ニキビケアをご紹介します♪

ページトップへ戻る