セラピスト紹介

名前: 大石 麻由(おおいし まゆ)

1977年10月生まれ

東京都出身 A型

好きな精油:マジョラム・ローズマリー・ジュニパー・ゼラニウム

趣味・好きなもの:犬と戯れたり、庭のバラのお手入れをしたり、本を読んだり

あたたかいもの やわらかいもの いい香りのもの あと味が甘いもの

想像すること 考えること 感じること


セラピスト 大石 麻由のプロフィール

中央区日本橋大伝馬町でプライベートリラクゼーションサロン BRILLIAN DROPブリリアンドロップを主催しております、大石麻由と申します。小さなサロンをみつけてくださりありがとうございます。

2018年8月で10周年を迎えました。25歳からセラピストのお仕事をしておりますのでセラピスト歴は16年となりました。

ここからは大石がどんなことを 考え 感じて ここまでに至ったのか、少し長くなりますが自己紹介をしたいと思います。お時間あるときにお読みいただけると嬉しいです。


セラピストになる前は事務職でした

セラピーに興味を持ったのは24歳のとき。当時は医療関係の事務職をしていました。患者様と接する部署ではなかったので、朝からもくもくとデスクワーク。たまに電話が鳴ると一度咳払いをしないと声がうまくでないのでは?というくらい、他者とのコミュニケーション皆無な職場。PCによる目の疲れ・肩こり、デスクワークによる脚のむくみ、コミュニケーション皆無のストレスで頭痛に悩まされていきました。

フットセラピーとの出会い

そんなときに近所にあるフットセラピーを行っている『おうちサロン』を紹介していただき、月に1回のセラピーに通い始めました。誰かに身体をほぐしてもらう、オイルを使ってトリートメントしてもらうことは未体験でしたので、「なんだこれは~~!!」という衝撃でした。

セラピストさんの手があたたかくて やわらかくて アロマのいい香りがして。私の好きなもの大集合!(上記、趣味・好きなもの参照)

気持ち良くて、身体がほぐれて、リラックスできて至福の時間でした。しかも気持ちよく心地よいのはトリートメント中だけではなかったのです。

〇〇日に予約している!と思うと、仕事も頑張れました。それでも毎回疲れ切った状態でセラピーを受けていましたが、セラピー後は一皮むけたようにシャキッとしたわたしがいる。

この時から 癒し=安らぎ だけではない。癒し=活力 なんだ、と考えていました。

わたしも、私のようにストレスで悩んでいる人たちに 活力 を届けたい!と思うようになり、休日を利用してフットセラピーのスクールに通い始めました。

フットセラピーは東洋のツボ療法と西洋のリフレクソロジー、運動生理学に基づいたセラピーで、足裏から膝までの身体全体から見れば極限られた範囲のトリートメントですが、身体の内側から外側まで全身に届くすばらしいセラピーです。

月に1回のセラピーに通い、自宅でもスクールの復讐としてセルフケアを続けること半年。仕事中に感じるストレスも頭痛もすっかり良くなっていました。

先生からは「大石さんの手はすばらしい!」とほめていただき、調子に乗ったわたしは

よし!セラピストに転職だ!

と大学卒業後たったの2年半でスパッと退職。ここからセラピスト人生がはじまりました。

都内のサロン勤務時代

スクール直営のフットセラピーサロン・オーガニックにこだわったアロマサロン・ビジネス街ど真ん中で朝から晩まで忙しかったアロマサロンなどで勤務をしました。

スクール直営のフットセラピーサロンは飛び込みのお客様受け入れOKなサロンで、平日夕方以降、休日はフルタイム、わいわい がやがや としていて活気に満ちていました。電話が鳴ると咳払いをしてから~なんてこともなく、スタッフとのコミュニケーションも円滑で、男女問わずたくさんのお客様を担当させていただけて、わたしの人生が開けていく、そんな感覚を持ちました。

けれど、けれど、フットセラピー以外にも、全身のアロマボディ・ほぐし・ヘッドマッサージができるようになると、今度はフェイシャルもやりたい!という欲求がふつふつと沸きあがり・・・


ボディ&フェイシャルサロンへ転職しました。ここでオーガニックコスメに出会います。それはそれは繊細な 可憐な 奥深い香り。肌にスッとなじむテクスチャー。それに、ハーブを摘むときは金属は使わない。月の満ち欠けに合わせて蒸留する。化粧品のパッケージにプラスチックは使わない。お肌のためにそこまで徹底するの!?という衝撃。

栽培 蒸留 確かな検証 があってこそ質の高い化粧品ができあがるんだ。スキンケアも丁寧にしなければ!とお肌にも興味が出てきます。

お肌に負担をかけないように工夫されたフェイシャルトリートメントを学び、自らもオーガニックコスメでスキンケアをし、 肌って育つのだ と実感しました。

このサロンではエネルギーワークを学ぶ機会がありました。自分 を俯瞰して見る 他者 のエネルギー状態を見る というものです。ひとりひとり、その時々によってエネルギーが変わるので、それぞれのエネルギーに対してどう向き合うか、ということをよく考えるようになりました。ー お客様と一体になる - エネルギー交換をしている感覚が心地よくセラピストとして必要なことをどんどん吸収していたように思います。また、お客様の肌に 触れる ということがいかに尊いものなのか、を知ることとなりました。よくよく考えてみれば、自分の身体を第三者に触らせるって勇気のいることですよね。裸 ですものね。そこには信頼関係と、お客様のパーソナリティに お邪魔させていただく 敬う気持ちがなければ成立しないことなのだと肝に銘じてトリートメントをするようになりました。


30歳を目前にこれからの自分を考える

30歳を目前にこれからわたしはどこへ向かえばいいのだろう??5年後、10年後、わたしはどこで何をしているだろう?どんなセラピストになりたいのか、どんなひとのサポートをしたいのか、そんなことをぐるぐる取り留めもなく考える日々。

そんな時にビジネス街のマンションの一室でサロンを運営している方と知り合いました。そこはセラピストとお客様が1対1。ゆったりとした静かな時間が流れていて、セラピストもお客様もセラピーに集中できる空間。あ~これが私が求めているものなんだなぁと確信しました。プライバシーが守られて、そこに行けば必ずこのひとがいてくれる安心感。わたしもそんな存在になりたい、そんなサロンをつくりたいと。

ターゲットはビジネスパーソン

仕事や家事育児と忙しい方へ美・活力・安らぎを届けたい、サポートしたいという想いを掲げて、2008年にブリリアンドロップを立ち上げました。当時はフットセラピーとアロマトリートメント、レイキヒーリングを融合させたボディトリートメントとオーガニックコスメでケアするフェイシャルを行っていました。とろけるような ゆったりとしたトリートメントが売りでした。そのころは男性が紹介なしでアロマトリートメントを受けられるサロンが少なかったこともあり、お客様の半分ほどが男性でした。これまでのサロン勤務時代も男性のお客様を多く担当してきましたが、厚みがある大きな男性の身体を緩めることは大変でした。

そんな時にオーストラリア発祥のリメディアルセラピーに出会いました。

リメディアルセラピーはオーストラリアでは民間保険が適用されるセラピーで、ディープティシュー(深い筋肉を緩める)、筋膜リリース(筋肉を覆っている薄い膜のねじれを整える)、トリーガーポイント(痛みの原因となっているところを探し緩める)を取り入れています。肘や腕を使って緩めるので、セラピストの身体の負担も最小限。自身の身体を守りながらお客様の満足度も上がり、リピーターが増えました。さらにフェイシャルにも応用して、「小顔フェイシャル」が誕生しました。

キレイを求めることに性差はなし!

もともとフェイシャルは女性に人気だったのですが、お肌のケアだけではなくお顔の筋肉をほぐす小顔フェイシャルは男性にも好評でした。花婿さまのブライダルエステも入るようになり、キレイを求めることに性差は無いんだ!と実感。

それならば、もっと結果を出したい!もっとキレイになって欲しい!元気に快適に過ごせる身体を作るサポートをしたい!女性にも男性にも喜ばれるセラピーをもっと勉強しよう。

経絡美容理論との出会い

フットセラピーも東洋医学の考えに基づいていましたし、不妊治療専門の漢方薬局で働いた経験もあったことから、東洋医学の考え方に興味がありました。身体の内側から 美しくなる 健康になる そんなセラピーを求めていたときに出会えたのが『経絡美容理論』でした。お客様の悩みを原因から解決することができるすばらしいもの。もっと早く出会いたかった!

表面的な美しさではなく 内側から健やかになることを体感できる!すばらしい理論。

セラピストの仕事がさらに楽しくなりました。

現在は30代後半から60代の女性が6割、40代から50代の男性が4割くらい。老若男女問わず支持してくださりオープン当時から通い続けてくださる方もいらっしゃいます。

健やかな身体 若々しい美しさ を体感していただき、リラックスできて、明日への活力をお届けできるよう、お客様とまっすぐに向き合い、学びをやめることなく前に進み続けて参ります。



経絡美容で印象年齢-5歳!プライベートリラクサロン

ブリリアンドロップへようこそ。 経絡美容を取り入れた印象年齢-5歳を手に入れる経絡リフトアップフェイシャル。オーストラリアのリメディアルセラピー・東洋のフットセラピーを取り入れ、おひとりずつコース内容を組み立てるオートクチュールボディセラピーで、日々お仕事に家事育児に忙しく頑張っているあなたへ若々しい美と活力・心の安らぎをお届けしています。

0コメント

  • 1000 / 1000