寒さに負けないカラダづくり☆キャンペーンのお知らせ

寒暖差が激しい今年の冬。ただでさえ風邪を引きやすい季節なのに、気温差が激しいとさらに免疫力が低下してインフルエンザや、ウィンターブルー(季節性の鬱)などの症状が出やすくなるそうです。

鼻やのどから侵入したウィルスは扁桃→気管支→肺へ、免疫力が低下しているほど奥へ侵入し症状が悪化していくと言われています。免疫力をあげることこそ最大の予防となりますね。

免疫力をあげるためには、

〇身体をあたためる

〇疲れをためない

〇就寝中は特に身体が冷えないようにする

ことが大切!そして

〇手洗いうがい(基本のキですね)

〇加湿(乾燥しているとウィルスが侵入しやすい)

〇マスクの着用(呼吸器の適度な潤いを保つ&ウィルスの拡散や侵入の予防)

などでウィルスの侵入を予防することも必要ですね!


ブリリアンドロップでは『寒さに負けないカラダづくり月間』として、フットセラピーキャンペーンを開催♪

フットセラピーは運動生理学・リフレクソロジー・ツボ療法を取り入れたものです。足指の先から膝したまでの反射区やツボ、経絡を丁寧に刺激していきます。

足裏にはこのように


内臓・諸器官へとつながる反射ゾーンがあります。胃の調子がよくないな、という時、直接胃をマッサージすることはできませんが、胃の反射ゾーンを押しもみすることで胃の働きをよくする作用があります。足裏をもむことは内臓強化へとつながります。

また、ツボや経絡の流れを整えること は 身体の機能の情報回路が正常に働くこと。=免疫力UPへとつながります。

そしてフットセラピー最大の強みは間脳受容器のリラクゼーション

間脳受容器とは、自律神経の中枢で、

※画像お借りしました

視床・視床下部・脳下垂体・松果体に区別されます。自律神経の働きの調整やホルモンの調整を担っています。脳は何らかの活動をしていなくても常に働いていて休息する時がありません。身体は休んでいても脳は休んでいないのです。フットセラピーは間脳受容器に働きかけて『脳のリラクゼーション』へと導きます。ふわふわしたような、寝ているのか起きているのか分からないような状態が最高の脳のリラクゼーション!!のしるし。


内臓の働きを高めて・身体の情報回路を整え・脳の休息を促すことで

免疫力をUP!!気力UP!! 寒さに負けないカラダを作っていきましょう♪


1月7日から2月末日まで、

オートクチュールアロマボディ各3コースに15分延長をプレゼント

フットセラピーを組み込んだボディセラピーで寒さに負けないカラダへ


●パーツボディ 通常60分 のところ   →   75分  Lady 10,000  Men 12,000

●バランスボディ通常90分 のところ   →  105分 Lady 13,000 Men 15,000

●リラクシングボディ通常120分 のところ → 135分 Lady 15,000 Men 17,000


表記時間は施術時間です。フットセラピー30分を組み込み、残りのお時間は体調やご希望に合わせたトリートメント内容を組み立てます。

フットバスで足元から温まり、ぽかぽかなベッドで、脳とカラダのリラクゼーション。

いつもよりも深いリラクゼーションと施術後の爽快感をぜひ体感しにいらしてくださいね。

みなさまのご予約お待ちしております☆

ご予約フォームでご希望のコースをチェックし、お問い合わせ欄にキャンペーン希望とご記入をお願いいたします。※他のキャンペーンや割引特典との併用はできません。ご了承ください。



経絡美容で印象年齢-5歳!プライベートリラクサロン

ブリリアンドロップへようこそ。 経絡美容を取り入れた印象年齢-5歳を手に入れる経絡リフトアップフェイシャル。オーストラリアのリメディアルセラピー・東洋のフットセラピーを取り入れ、おひとりずつコース内容を組み立てるオートクチュールボディセラピーで、日々お仕事に家事育児に忙しく頑張っているあなたへ若々しい美と活力・心の安らぎをお届けしています。

0コメント

  • 1000 / 1000